院内・部門紹介

院内紹介動画

院内の様子やシステムがご覧になれます(2分20秒)

院内インサイトビュー

ご自身でクリニック内を探索できます

部門紹介

私たちは患者様が安心・安全に治療を受けられるように全力でサポートいたします。

男性不妊

男性不妊担当医:今井 伸先生

今井 伸先生は聖隷浜松病院のリプロダクションセンター長であり、主に顕微鏡下の精索静脈瘤手術や精巣内精子回収術の手術をおこなわれています。

当院では第2日曜日に専門外来をおこないます。

男性を治療することで不妊治療の成績が改善し、治療期間の短縮が期待できます。
ぜひ、男性も積極的に診察されることをお勧めいたします。

※院長の男性不妊外来は毎日おこなっております。

略歴

1997年 島根医科大学附属病院

1998年 松江生協病院

2000年 島根医科大学附属病院

2005年より 聖隷浜松病院

現在 リプロダクションセンター長、総合性治療科部長

資格

日本泌尿器科学会指導医、専門医

日本性機能学会専門医、評議員

日本生殖医学会生殖医療専門医

日本泌尿器内視鏡学会 泌尿器腹腔鏡技術認定医

日本内視鏡外科学会 泌尿器腹腔鏡技術認定医

日本性科学会幹事

日本性科学会認定セックス・セラピスト

日本思春期学会理事

島根大学医学部臨床教授

がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修修了

漢方

漢方外来について

最先端の生殖補助医療技術に加え、漢方を取り入れた妊娠しやすい身体作りをサポートしています。
中医学の考えに基づいて、適切な漢方薬・養生のご提案を致します。
治療と並行してお身体づくりに取り組むことで、体質から変化を起こし本来の力を取り戻しましょう。治療による不調・お気持ちのフォローにもつながります。

漢方外来の概要
1.婦人科系の不調を取り除き、子宮や卵巣の本来の力を引き出します

生理痛、月経周期の乱れなどを整える事で子宮や、卵巣周りの循環代謝を改善させます。

2.卵巣機能、妊娠する力が低下している方へ

血流を良くして、ホルモンを卵巣に届け、潤いを養う事で卵巣機能をサポートします。

3.男性不妊へのアプローチも可能です

働き盛りの男性の疲労、ストレスを軽減し、EDの回復、精子の量、運動率改善に効果を発揮します。

漢方外来実施日程

第1金曜日(9:30~13:00)

漢方相談料金

1回の漢方相談:3,000円(税抜)

体質改善無料説明会

第1金曜日(13:30~14:30)

12名様までの予約制です。
終了後個別の無料相談も行います。

ご予約

漢方相談、体質改善無料説明会をご希望の方はWeb予約よりお願いいたします。

初めて漢方相談をご利用の方

以下の問診票をご記入の上、ご来院ください。

その他のお願い

漢方相談の日には、舌と顔色を見せていただきますので、色の濃い食べ物(カレーなど)を避け、薄化粧でお越しください。

漢方担当:猪子 英恵先生

はじめまして。漢方外来を担当させて頂きます、猪子英恵です。
漢方相談に携わるのは約10年になります。現在は東京都・神奈川県のクリニックでの漢方外来の服薬指導・養生指導を通して不妊治療に取り組む患者さまの「妊娠しやすい身体作り」をサポートしております。

身体作りの基本は、【自分の体質を知り正しく労わること】だと考えます。肩の力を抜いて、ご自身を労わるような気持ちでお気軽にご相談ください。
全力でサポートさせていただきます。
どうぞよろしくお願いします。

漢方外来の詳しいご案内(効果、期間、費用など)をご希望の方はご登録をお願いします。→ https://55auto.biz/snb_h_9/touroku/entryform5.htm

略歴

昭和薬科大学薬学部卒業 横浜市立みなと赤十字病院退職後、老舗漢方薬局にて8年間、漢方を学び現在ウィメンズ漢方所属

資格

薬剤師 国際中医師認定A級

所属学会

不妊カウンセリング学会

鍼灸

鍼灸外来について
育卵鍼灸

体外受精の採卵に向けての治療です。
受精、分割、着床するためには、質がよく、生命力のある卵が必要となります。
通常、採卵(排卵)される卵子は約6カ月かけて成長し最後の生理開始から約14日で急成長し排卵されます。
そのため、鍼灸もこの3〜6ヶ月前の小さな状態の時から治療を始めることで、卵巣周囲の血流良くして栄養を吸収させ、生命力のある卵子を育てる事を目的としています。
鍼灸とレーザーの使用により、採卵数の増加率、良好胚盤胞の増加が期待できます。

着床鍼灸

 移植に向けての治療です。着床し妊娠を継続するには内膜の厚さも重要となります。
この子宮内膜は、剥がれ落ちることで生理となり、次の着床に向けて卵が排卵されるまでの約14日間で厚さを増していきます。そこで着床がなければ、また約14日後に生理となります。
鍼灸では、この子宮を栄養している子宮動脈の血流をよくする事で内膜を厚くし、着床に適した状態にします。
また、レーザーとの併用により免疫寛容という、異物である受精卵を受け入れやすくする効果があります。

一般不妊鍼灸

こちらは、妊活を始めたばかりの方や、タイミング、人工授精の方に対しての内容となります。
月経周期にそった育卵、着床の内容に加え、ストレスからくる体の不調、頭痛や肩こりメンタル的な症状に対しての全体的な治療をおこないます。

鍼灸外来実施日程

毎週土曜日

鍼灸料金

【1回の施術料金】
育卵鍼灸(45分):4,500円(税抜)

ご予約

鍼灸をご希望の方はWeb予約よりお願いいたします。

鍼灸担当:溝口 穣先生

みぞぐち鍼灸院

いまや鍼治療は、生殖医療において効果の期待できる補助手段として認められつつあります。
この菊池レディースクリニックにおいても、西洋医学を東洋医学でサポートしつつ、皆さまにより早く妊娠していただけるよう精一杯お手伝いさせていただきます。

略歴

平成5年 中和鍼灸専門学校(現:中和医療専門学校)卒
平成14年 浜松市内に開業

資格

鍼師
灸師
あん摩マッサージ指圧師

所属学会

日本生殖医学会
日本受精着床学会
日本生殖心理学会
日本生殖鍼灸標準化機関(JISRAM)
NPO法人日本不妊カウンセリング学会
日本レーザーリプロダクション学会

鍼灸担当:武藤 克芳先生

鍼灸きよら

鍼灸師になり20数年、日々知識と技術の習得を重ねて参りました。鍼灸という素晴らしい伝統医療で皆さまの望みが叶いますよう、しっかりとサポートさせていただきます。

略歴

平成9年 呉竹鍼灸専門学校卒
15年の間、地元の接骨院や鍼灸院の勤務を経て
平成24年 三島市に「鍼灸きよら」を開院

資格

鍼師 灸師 あん摩マッサージ指圧師
日本不妊カウンセリング学会認定
不妊カウンセラー
介護支援専門員

所属学会

日本生殖医学会
日本生殖鍼灸標準化機関(JISRAM)
NPO法人日本不妊カウンセリング学会